フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

本郷理華 現役を続けてるんだっけ?

 今回は、本郷理華選手が現役を続けているのかどうかについてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210406214710j:plain

 すっかり見かけなくなった本郷理華選手。直近の記憶だと全日本選手権2017のカルミナ・ブラーナがすごい記憶に残っています。感動しました。


 そこから見かけることがめっきり減ってしまいました。どうしたんだろうと思い、しばらくすると最近まで休養して民間企業で働いていたそうなんです。


 ちょっとびっくりしましたね。静かに引退していたのかなと思っていたら、別のことをしていたとは。

 f:id:kopipitokabax:20210406214736j:plain

 でも、いいと思いますね。距離を置くのも大事なことです。ずーっと続けられるのは無理なので。本郷選手は24歳なので、セカンドキャリアも考えているのかもしれないです。


 今季に入って復帰して中部選手権に出場していました。ジャンプも戻っているようです。手を広げるポーズはカルミナ・ブラーナを思い出します。

 f:id:kopipitokabax:20210406214750j:plain

 自分が納得いくまで続けてほしいです。華があるので、滑ると綺麗です。また、全日本選手権に出てほしいですね。


 今回は以上です。ありがとうございます。

1ヶ月ぶりにコストルナヤを見たら筋肉質な体に変身して元気に!!いざ、北京五輪へ!

 今回は、エテリショーに参加したアリョーナ・コストルナヤ選手についてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210918123043j:plain

 先月、ロシアカップファイナルで悔しい思いをしたコストルナヤ選手。泣いて演技を終了した時は、半分絶望した思いでした。


 そこからわずか1日でプルシェンココーチからエテリコーチに戻り、今日に至ります。世界選手権に選ばれなかったのが悔しいのか、ものすごい練習を積んでいるそうです。

 f:id:kopipitokabax:20210918123104j:plain

 エテリショーに久々に姿を見せたコストルナヤ選手は、筋肉質になっていました。これもこれで驚きました。身長はそんなに変わっていませんが、足の筋肉がしっかりしていたのです。

 f:id:kopipitokabax:20210918123124j:plain
 
 ステッキをついて優雅に舞ってくれました。先月の彼女とは打って変わっていました。やはり、エテリコーチの方がしっくりくるのでしょうか。


 何だか楽しんでいました。下を向いてた先月とは違ってました。これは五輪シーズン期待したいですね。

 f:id:kopipitokabax:20210918123143j:plain

 本気で北京五輪を目指してるのがうかがえますね。同じコーチの元には、同じ年代のシェルバコワ選手や後輩のワリエワ選手、ウサチョワ選手などがひしめいているので、緊張感が他と違うと思います。


 コストルナヤ選手も今年で18歳。代表を狙うには今、狙っておきたいところです。プルシェンココーチの所でしくじったので、シェルバコワ選手よりは遅れましたが、来季は巻き返しなるか注視していきたいです。


 今回は以上です。ありがとうございます。

浅田舞 モデルばりに美しいが、妹真央からの呪縛は良い意味でも悪い意味でも逃れられないかも、、

 今回は、浅田舞がイメチェンしたことについてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210918124152j:plain

 かっこいいですよね。すごくイメチェンしましたね。前髪を揃えてなんかシュッとした感じがします。


 カメラ目線もバッチリです。身長が高そうなので、見栄えがします。浅田舞さんはタレントですが、モデルもいけるかもしれません。


 そんな清々しい浅田舞さんも元フィギュアスケート選手。15年くらいまで現役で日本女子の一員でした。しかし、妹の真央さんに押されて現役引退を余儀なくされました。


 真央さんに負けるまではバリバリのスケート選手でしたが、実力が抜かされてからはモチベーションを保つのが難しくなり、滑ることが億劫になったかもしれないです。姉妹は難しい面があると聞いたので、その影響もありそうです。


 引退してやっと真央さんから離れたと思いきや、表に出る度に真央さんと比べられる毎日でした。


 嫌気が指した舞さんはグレた時期もありました。だんだんと落ち着いたそうですが。


 別の言い方をすれば、真央さんの活躍があったからこそ舞さんの芸能活動も成り立つと思ってます。引き合いに出されますが、舞さんも慣れたでしょう。


 印象に残ったのが、ソチ五輪の時。真央さんがショートで16位に終えた時、電話をかけたそうです。舞さんは「楽しみなよ」と言ったそう。


 優しいですよね。いつまでも突っ張っているんではなくて、妹が苦しい時に寄り添ってあげているので感動しました。大事ですよね。姉妹は。


 今では、真央さんも引退してそれぞれ別々の道を歩んでいますが2人の仲は切れることはないと思ってます。


 穏やかになった舞さんも頑張ってほしいです。


 今回は以上です。ありがとうございます。