フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

ロシア選手権2021 結果を勝手に予想してみた!

 今回は、23日より開催されるロシア国内選手権2021についてお伝えしていきます!(2020年12月に開催されますが、なぜか2021扱いです)

 f:id:kopipitokabax:20201220193603j:plain

 ロシア選手権女子シングルの結果を勝手に予想してみました。ロシアには、ロシア3人娘と呼ばれる(コストルナヤ、シェルバコワ、トルソワ)選手がいますが、それ以外にも強豪ジュニア選手が参加してくるので、予想が難しいです。が、直前まで行われたロシアカップの結果を元に順位付けしてみます。上位9人を予想します。


(予想)
 🥇 アンナ・シェルバコワ

 🥈 カミラ・ワリエワ(ジュニア)

 🥉 アレクサンドラ・トルソワ

 4位 ダリア・ウサチョワ(ジュニア)

 5位 アリョーナ・コストルナヤ(辞退)

 6位 エリザベータ・トゥクタミシェワ

 7位 マヤ・フロミフ(ジュニア)

 8位 アンナ・フロロワ(ジュニア)

 9位 クセニア・ツィビノワ(ジュニア)

以上上位選手


 ベスト8までは、上記の選手たちで占めると思います。ツィビノワ選手以下は、変動が大きくあるかもしれませんね。全部で18選手が出場します。


 金メダルは、ワリエワ選手とも思ったのですが、ここは、現ロシア女王のシェルバコワ選手に期待も込めて書きました。シェルバコワ選手は、ロシア選手権2連覇中の女王です。3人娘の中でも、今季は安定しています。シェルバコワ選手のみエテリコーチの元に残り、頑張っています。4ルッツを戻してくるかどうかで、金メダルが決まりそうです。4フリップのみだと、ワリエワ選手に負けてしまうかも。


 銀メダルは、ワリエワ選手にしました。ジュニア選手です。しかし、シニア参戦しても頂点に届きそうなくらいの実力の持ち主です。今季も好調です。ロシアカップ初戦こそトルソワ選手に破れましたが、2戦目では何とロシアカップの中でも1番高い得点を叩き出し優勝しました。スピンも1番上手いです。ノーミスだと優勝も狙えますね。


 銅メダルは、トルソワ選手です。今季からプルシェンココーチに変わり、順調な滑りを見せています。4回転の数だと1番です。ロシアカップ2戦とも優勝しています。グランプリロシアでは、崩れましたが、ナショナルまでに戻してくると思います。4回転を持っているかでかなり違います。トルソワ選手も優勝を狙えますが、総合力で銅メダルにしました。


 4位以下は、複雑ですね。まず、コストルナヤ選手がトリプルアクセルを戻すか、そして、グランプリロシアで優勝したトゥクタミシェワ選手がどんな演技を見せてくれるのか、ジュニアのウサチョワ選手がノーミスで先輩達を上回るのかどうかです。ウサチョワ選手が未知数で、完成度が高いのでノーミスだとどのくらい伸びるのかが分かりません。


 コストルナヤ選手とトゥクタミシェワ選手は新型コロナウイルスに羅漢して復活したばかりなので、本調子ではないかもしれません。なので、5位、6位で。


 本番にならないと、不明ですね。どの選手も世界大会に出たら、メダルを取れる選手ばかりです。どうなるか楽しみですね。


追記

 コストルナヤ選手はコロナから復活しましたが、呼吸が苦しいということだったので、出場を辞退しました。残念なことです。


 今回は以上です。ありがとうございます。