フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

ダリア・ウサチョワ ワリエワよりも潜在能力あるかも!?

 今回は、次世代のエース候補で注目しているロシアのダリア・ウサチョワ選手についてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210411131036j:plain

 ウサチョワ選手は現在14歳。カミラ・ワリエワ選手と同じ歳です。来シーズン、ワリエワ選手と共にシニアに上がってきます。


 注目され始めたのは、世界ジュニア選手権2020の時。ワリエワ選手が頭角を表す中、見事銀メダルを獲得したのです。柔軟性といい、表現力といい、ワリエワ選手に引けを取っていませんでした。

 f:id:kopipitokabax:20210411131158j:plain
 
 ウサチョワ選手の特徴として、3回転のみの構成で、高い出来栄えをたたき出すことです。ロシア女子では4回転が主流となってきてますが、ウサチョワ選手は4回転を跳びません。トリプルアクセルも跳ばないのです。


 それでも、ジャンプの性能は抜群で柔らかいです。4回転がないためワリエワ選手にいつも負けていますが、シニアに上がったら化けてきそうです。トリプルアクセルを習得中だそうです。


 コストルナヤ選手並みになりそうです。表現力でいうと、ワリエワ選手よりも少し高いかなという感じです。それくらい出来がいいです。

 f:id:kopipitokabax:20210411131214j:plain

 今シーズンのロシアカップではショートで80点を叩き出すなど恐ろしいです。トルソワ選手を上回りました。その後も80点前後で安定しました。


 シニアに上がったら、北京五輪シーズンで出場可能なので、代表争いに待ったをかけてきそうです。


 もし、トリプルアクセル習得したらトルソワ選手やコストルナヤ選手を上回りそうです。安定したらワリエワ選手も怖くないと思います。


 15歳で五輪シーズンなので一番良いタイミングですね。若さでどこまでいけるか楽しみです。


 今回は以上です。ありがとうございます。