フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

ユ・ヨンも五輪出場が危うし!? 韓国フィギュア界の層の厚さ

 今回は、ユ・ヨン選手も世界選手権に選ばれない程に層が厚い韓国フィギュアスケート界についてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210411214745j:plain

 韓国フィギュアスケート界は、今や層が厚いことで知られてきています。ロシアや日本だけでは無くなってきています。韓国もユ・ヨン選手でさえ、代表になれない時代になっているのです。


 ユ・ヨン選手といえばトリプルアクセル。昨シーズンの四大陸選手権では、地元韓国でトリプルアクセルを見事に決めて、キム・ヨナさん以来のメダルを獲得したのでした。

 
 韓国選手権でも4連覇を達成しているなど、敵なしかと思われたユ・ヨン選手。しかし、今シーズンはそう上手くいきませんでした。

 f:id:kopipitokabax:20210411214815j:plain

 NHK杯ではショートで大きく出遅れ7位に終わり、さらには余裕と思われた韓国選手権でもまさかの4位と表彰台まで逃しました。


 世界選手権の代表にももれてしまいました。


 そのユ・ヨン選手を上回ったのが、キム・イエリム選手とイ・ヘイン選手です。もうひとりはジュニア選手でした。キム・イエリム選手は抜群の安定感で優勝しました。大きなジャンプが魅力です。


 イ・ヘイン選手は優雅なスケートが魅力で、シニアデビューながら、世界選手権に選ばれました。今後に期待できる選手だと思います。


 韓国選手は、ジュニア勢が特に強く、国際大会でも日本を凌ぎ表彰台に乗ってきています。知らない韓国選手もいます。


 そういえば、世界選手権2019に出場したイム・ウンス選手も選考されませんでした。イム・ウンス選手とユ・ヨン選手は体型が変化して調整に苦労してるかもしれないです。

 
 来季は五輪シーズンなので、なんとか調子を取り戻してほしいです。トリプルアクセルを跳ぶ唯一の選手なので、ぜひ復活して選ばれてほしいです。


 意外と層が厚い韓国なので、ロシアみたく毎年のように代表が変わるかもしれないです。それも面白いですが。


 五輪は誰が選ばれるのか楽しみです。


 今回は以上です。ありがとうございます。