フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

北京五輪ロシア代表3人を勝手に予想!気になるあの選手は?

 今回は、あと3ヶ月後に迫った北京五輪フィギュアスケートロシア代表3人を今シーズンの成績から予想してみました。

 f:id:kopipitokabax:20211124220333j:plain

 どこの国よりも代表になることすら難しいロシア。恐らく五輪よりもロシア選手権の方が白熱した演技が見られると思います。有力選手が7人いる中で、3人しか選ばれないのですから険しいですね。


 その7人とは、カミラ・ワリエワ、アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トルソワ、エリザベータ・トゥクタミシェワ、アリョーナ・コストルナヤ、マヤ・フロミフ、ダリア・ウサチョワ、の7人です。


 7人の今シーズンのベストスコアを見ます。


1位 ワリエワ 265.08

2位 シェルバコワ 236.78

3位 トゥクタミシェワ 233.30

4位 トルソワ 232.37

5位 フロミフ 226.35

6位 コストルナヤ 221.85

7位 ウサチョワ 217.31

 です。多分、2トップのワリエワ選手とシェルバコワ選手はこの調子で行けば、無事に五輪代表に選ばれると思います。2人ともグランプリシリーズでは圧巻の演技を見せていますし、ファイナルでもメダルを獲得すると思います。


 ロシア選手権3連覇のシェルバコワ選手はもっと調子を上げると思われます。ワリエワ選手は別格ですが。


 問題は3人目です。今のところ、トゥクタミシェワ選手が3番めのスコアを出しています。安定しており、トリプルアクセルもバッチリで好成績です。先日のオーストリア杯は風邪で欠場しています。治ったということですが、グランプリシリーズロシア大会では調子をキープできるか注目です。


 トルソワ選手は言わずもがな、代表に名乗りを上げるでしょう。実力を出せば、トゥクタミシェワ選手を抜かすと思われます。テストスケートでは4回転5本を難なくきめた超人です。スケートアメリカでは、ケガがありながら4回転1本であっさり優勝しました。NHK杯は欠場したのでファイナル行きはなくなりました。ぶっつけ本番のロシア選手権はフリー4回転がカギを握りそうです。

 
 フロミフ選手は調子に波があります。初戦の小さな大会ではシェルバコワ選手を破り驚きましたが、先日のワルシャワ杯は安定せず、優勝したものの200点をきるまでになっていました。安定がカギを握ります。今のところ補欠候補です。


 気になるのは、コストルナヤ選手です。昨シーズンよりは復活していますが、今シーズンもかつてほど強くはありません。ただし、段々と調子を上げています。トリプルアクセルこそ安定しませんが、それ以外のエレメンツが戻っています。スコアもフランス大会でシーズンベストを出しました。ファイナルにも選ばれると思うので、さらに調子を上げてほしいです。今のところ補欠候補です。


 最後はウサチョワ選手です。肝心の大会ですが1戦しか出場していません。他の選手よりも少ないです。スケートアメリカでベストを出したものの、NHK杯ではまさかの練習でケガをします。欠場することになりファイナルも行けなくなりました。次はロシア選手権ですが、ここでほぼ代表が決まるので緊張すると思います。ケガの具合にもよります。補欠も厳しいのが現状です。


 以上有力選手7名ですが、ファイナルよりもロシア選手権です。ここで五輪代表が決まります。厳密には欧州選手権で決定らしいですが、変わらないと思います。


 まずは、ファイナルです。トルソワ選手とウサチョワ選手以外は全員出場という見込みですので、表彰台に乗れば、代表1歩リードです。今から楽しみです。


 今回は以上です。ありがとうございます。