フィギュアスケート路線をいざ出発♬♬

さあ、もうすぐフィギュアスケート路線が出発しますよ!!各駅にはフィギュアスケートの情報が満載!特にコストルナヤ選手の情報はお見逃しなく!!ぜひご乗車ください!!

シェルバコワ圧巻の首位スタート!世界選手権2021

 今回は、世界選手権2021においてロシアのアンナ・シェルバコワ選手が首位スタートをきったことについてお伝えしていきます。

 f:id:kopipitokabax:20210325105718j:plain

 2年ぶりに開催された世界選手権。シェルバコワ選手も昨シーズン出場が決まっていただけに今回の大会は特別な思いで挑んできているはずです。


 ショートは最終グループに登場しました。トルソワ選手の後に演技しました。シェルバコワ選手のブルーの衣装がとっても綺麗でしたね。

 f:id:kopipitokabax:20210325105740j:plain

 静かな音色からスタートしました。手に力がこもっているのが分かりました。最初のダブルアクセルは両手を上げて跳んできました。何の問題もなく、続いてフリップ。成功します。緊張を感じさせない演技でした。

 f:id:kopipitokabax:20210325105758j:plain

 後半の連続ジャンプもしっかりと降りてきました。ステップがロシアの中でも優れていると思います。早すぎず、少し緩急もつけながら踏んでいるので、時間がゆっくり流れているように感じました。

 f:id:kopipitokabax:20210325105817j:plain

 最後のスピンもブレずに回りきりました。静かにフィニッシュ。ようやく笑顔が見えました。嬉しいですよね。久しぶりの国際大会で。エテリコーチも嬉しそうでした。


 キスアンドクライでは感染予防のため、マスクをつけて座っていました。気になる得点は、なんと81点。自己ベストを出してきたのです。一人だけ80点台でもちろん首位通過しました。


 さすがはロシア女王です。ショート首位なので、フリーは心に余裕があると思います。むしろ、フリーで差をつけるタイプなので4回転で圧勝して欲しいです。初の世界女王を目指して挑んでほしいです。


 今回は以上です。ありがとうございます。